Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

テーマ D

見る,知る,信じる:19世紀フランスにおける画像による布教

[ 講演会 ]

使用言語:フランス語 (通訳なし)
日時: 2009年03月26日(木) 18:00
場所: 601会議室
講演者: イザベル・サン=マルタン (フランス国立高等研究院)
  • 協力:女子美術大学

  • 講師プロフィール:
    イザベル・サン=マルタン:フランス国立高等研究院(EPHE・宗教学部門)助教授。専門は美術史。著書に Voir, savoir, croire. Catéchismes et pédagogie par l’image au XIXe siècle (Honoré Champion, 2003)、La modernité rituelle. Rites politiques et religieux des sociétés modernes[E. Dianteil と D. Hervieu-Léger との共同監修](L’Harmattan, 2004)、Historiographie de l’histoire de l’art religieux en France à l’époque moderne et contemporaine. Bilan bibliographique (1975-2000) et perspectives [J.-M. Leniaud との共著] (Brepols, 2005) がある。研究テーマは19・20世紀におけるキリスト教と視覚芸術の関係。
  • 講演要旨:
    「見る、知る、信じる:19世紀フランスにおける画像による布教」
    1860年代から1960年代にかけて、Bonne Presse 社をはじめとするフランスの出版社によって作られ10万部以上が配布された信仰教育用の絵画は、アジアにおける布教でも多用された。これは教育を目的とした複雑な視覚装置であり、聖書への典拠や日常生活の情景、美術からの無数の引用などが組み合わされている。西洋美術とのこの関わりは、1960年代に再考に付されるまで、文化的・美的コードの一部が宗教的な無教養と密接に結びついていたことを明らかにしている。

* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 見る,知る,信じる:19世紀フランスにおける画像による布教

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28