Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


新着情報

2017年12月09日(土)

展覧会「描くひと 谷口ジローの世界」於日仏会館ギャラリー

kokennomori.jpg
画像をクリックし詳細をご覧ください

12月9日(土)– 12月22日(金) 火〜金12:00-19:00*土日は11:00-18:00
入場無料

「9番目の芸術」と呼ばれる漫画。日々新たな表現が生み出されるこの創造的世界の大きな部分を占める今日の日本漫画の中に、谷口ジロー(1947-2017)の作品はきわめてオーソドックスであると同時に特異な存在感を持って立ち現れる。そして、漫画のもう一つの大きなモメント=バンド・デシネへの強い親和力を持った谷口作品は、日本と同様あるいはそれ以上の読者をフランスおよびヨーロッパ各国で獲得している。本展は、今年2月に世を去った谷口ジローの主要作品の原画を展示して、谷口作品のオリジナルな魅力を探る試みとして企画された。

谷口ジロー
1947年鳥取生まれ。ハードボイルドやSFなどの迫力ある画から日常を丁寧に紡ぐ描写まで、幅広い表現で知られる日本を代表する漫画家。日本、ヨーロッパで多くの賞を受賞。2011年に仏芸術文化勲章「シュヴァリエ」受章。谷口の漫画は、現在世界15カ国で翻訳・出版されている。

【主催】一般財団法人 パピエ
【共催】日仏会館フランス事務所
【後援】在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
【協力】講談社、集英社、小学館、扶桑社、双葉社、フランス著作権事務所


ホーム > 新着情報 > 展覧会「描くひと 谷口ジローの世界」於日仏会館ギャラリー