Maison Franco-japonaise: 日仏会館 日仏会館・フランス国立日本研究所(Umifre 19 フランス外務省・国立科学研究センター)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

民主主義は普遍的政治モデルか?


(同時通訳付き)
日時: 2023年01月12日(木) 18:00〜20:00
場所: 一階ホール
講演者: フロラン・ゲナール(パリ・エスト・クレテイユ大学)
【討論者】宇野重規(東京大学社会科学研究所)
20230112Forent Guenard r.jpg

2023 01 12 UNO .jpg

フランス革命の人権宣言によって打ち立てられた民主主義の普遍的原理は19〜20世記を通し西洋の外にまで輸出可能と考えられてきた。しかし2003年のイラク戦争に見られるように、権威主義体制を力で倒せば民主主義が成立するわけではない。他方、ポストコロニアリズムによって西洋中心主義的民主主義はその限界が暴かれ、批判にさらされている。バイデン米大統領が唱える民主主義対権威主義の対立図式では現代世界の緊張は解けないだろう。民主主義の内部にも権威主義が台頭しているからだ。民主主義の教条主義と相対主義を共に乗り越え、ありうべき民主主義の普遍的モデルを問い直す。

講師プロフィール:フロラン・ゲナール氏はパリ・エスト・クレテイユ大学哲学科教授で、ウェブ学術討論誌La vie de idéesの編集長。博士論文はRousseau et le travail de la convenance (Champion, 2004)で、近著に L’universalisme démocratique. Philosophie d’un modèle politique (Seuil, 2016 ) とPassion de l’égalité(Seuil, 2022)がある。

【講師】フロラン・ゲナール(パリ・エスト・クレテイユ大学)
【討論者】宇野重規(東京大学社会科学研究所)
【司会】ベルナール・トマン(日仏会館・フランス国立日本研究所)
【主催】日仏会館・フランス国立日本研究所、フロラン・ゲナール招聘委員会
【共催】(公財)日仏会館

* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

【重要】公益財団法人日仏会館への電話のお掛け間違いにご注意ください。
弊研究所と公益財団法人日仏会館とは別組織です。誤って弊研究所のイベントのお問い合わせをされる事例が多数発生し困っております。
弊研究所では、お問い合わせは原則メールのみの対応とさせていただいております。また、イベントについてはHPを、メール不着についてはメールの設定をまずはご確認いただけましたら大変助かります。
弊研究所は最少人数でなんとか無料イベントの運営を続けている状況です。ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせメールアドレス:
03-5421-7644(水曜14時〜18時/来客等で応答出来ない場合もあります)
03-5421-7641(木曜14時〜18時/来客等で応答出来ない場合もあります)

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 民主主義は普遍的政治モデルか?

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11
12
13
14 15
16
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2024年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31