Maison Franco-japonaise: 日仏会館 日仏会館・フランス国立日本研究所(UMIFRE19 フランス外務省・国立科学研究センター)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

日本学における日仏学術交流のこれまでとこれからを考える -- 文学研究、宗教研究をめぐって

[ シンポジウム ]

使用言語:日本語 (通訳なし)
日時: 2019年02月16日(土) 14:00 ~ 18:00
場所: 601会議室
講演者: 伊藤聡(茨城大学)、彌永信美(日仏東洋学会)、フランソワ・ラショー(フランス国立極東学院・東京支部)、ガエタン・ラポー(名古屋大学)、坂井セシル(日仏会館・フランス国立日本研究所)
0216.jpg

*事前お申し込みなしでの当日参加が可能です。

プログラム
14:00 開場

14:10-14:55 「近現代文学研究からみた日本学のこれまでとこれから」坂井セシル(日仏会館・フランス国立日本研究所)

15:00-15:45 「古典学、とくに仏教学研究からみた日本学のこれまでとこれから」彌永信美(日仏東洋学会)

15:45-16:00 休憩

16:00-17:00 対談「中世宗教研究からみた日本学のこれまでとこれから」伊藤聡(茨城大学)、ガエタン・ラポー(名古屋大学)

17:00-17:50 総合討議 
司会 飯島孝良(親鸞仏教センター)、コメンテーター フランソワ・ラショー(フランス国立極東学院・東京支部)

18:00 閉会

【司会】飯島孝良(親鸞仏教センター)
【主催】日仏東洋学会、日仏会館・フランス国立日本研究所
【後援】フランス国立極東学院


* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 日本学における日仏学術交流のこれまでとこれからを考える -- 文学研究、宗教研究をめぐって

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7
8
9 10 11
12 13 14 15 16
17
18
19 20 21 22 23 24
25
26
27
28 29 30 31  

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2019年のイベント案内(PDF版)

2018年のイベント案内(PDF版)

2017年のイベント案内(PDF版)

2016年のイベント案内(PDF版)

2015年のイベント案内(PDF版)

2014年のイベント案内(PDF版)

2013年のイベント案内(PDF版)

2012年のイベント案内(PDF版)

2011年のイベント案内(PDF版)

2010年のイベント案内(PDF版)

2009年のイベント案内(PDF版)

2008年のイベント案内(PDF版)