Maison Franco-japonaise: 日仏会館 日仏会館・フランス国立日本研究所(UMIFRE19 フランス外務省・国立科学研究センター)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

知られざるフランスの伝統—非宗教的共和国の宗教的基盤

[ 講演会 ]

使用言語:フランス語 (通訳付き)
日時: 2016年05月27日(金) 18:30〜20:30
場所: 1階ホール
講演者: リュシアン・ジョーム (フランス国立科学研究センター名誉教授、パリ政治学院)
couv livre jaume.jpg

21世紀の試練にさらされるフランスのライシテ(政教分離)は、その歴史に照らして分析することにより得られるところが大きい。フランス革命は国教を廃して信教の自由を認めたが、1790年の聖職者の公務員化や1794年の「最高存在の祭典」など、宗教性によって担保される正当性も追求した。そこでナポレオンは、1801年のコンコルダート(政教条約)によってカトリック教会と和解し国内の対立を鎮めねばならなかった。社会主義者やジュール・フェリーの支持者たちのライシテ(非宗教性)は、今なお宗教的装いをまとっているのである。本講演では、こうした歴史的に変わらない宗教的ファクターについて考える。

lucien.JPG

プロフィール
リュシアン・ジョームは、哲学のアグレジェ(高等教育教授資格者)で政治学博士、専門は政治思想史。著書にL'Individu effacé ou le paradoxe du libéralisme français (1997年) やTocqueville : les sources aristocratiques de la liberté (2008年) がある。
 
【司会】稲永祐介(大阪市立大学、EPHE / CNRS-GSRL)
【主催】日仏会館フランス事務所
逐次通訳

* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 知られざるフランスの伝統—非宗教的共和国の宗教的基盤

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17
18
19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31