Maison Franco-japonaise: 日仏会館 日仏会館・フランス国立日本研究所(UMIFRE19 フランス外務省・国立科学研究センター)

言語:JA / FR


新着情報

新着情報

2018年02月20日(火)

「日仏の翻訳者を囲んで」第1回

scan marie ndiaye.jpg

「日仏の翻訳者を囲んで」第1回

「笠間直穂子氏を囲んで」
MC 丸山有美氏(フリー翻訳者・ライター、雑誌『ふらんす』前編集長)

日仏会館図書室で、フランス語と日本語の翻訳に携わる方々に、翻訳についてお話しを伺う会を開きます。 

笠間氏は、國學院大學文学部 外国語文化学科准教授で、近現代フランス語文学、バンド・デシネがご専門です。翻訳のお仕事は多岐にわたり、マリー・ンディアイ『みんな友だち』『心ふさがれて』など、最近はフローベールの作品(集英社文庫「ポケット・マスターピース」)を訳されています。
2010年には、『心ふさがれて』の翻訳により日仏翻訳文学賞を受賞されました。『文芸翻訳入門 言葉を紡ぎ直す人たち、世界を紡ぎ直す言葉たち』(2017)にも執筆されています。

日時 2018年2月28日(水)18h30~20h00 
場所 日仏会館図書室
定員 20名 

お申込み方法:下記の連絡先のメールに、お名前、ご所属、ご連絡先を明記してお申込みください。
図書室は通常18時で閉室いたしますが、当日は開催時間までご利用いただけます。

連絡先:日仏会館図書室
〒150-0013 渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館3F
tel:03-5421-7643  fax 03-5421-7653
開室時間:火~土 13h~18h

ホーム > 図書室 > 新着情報 > 「日仏の翻訳者を囲んで」第1回