Maison Franco-japonaise: 日仏会館 日仏会館・フランス国立日本研究所(UMIFRE19 フランス外務省・国立科学研究センター)

言語:JA / FR


新着情報

新着情報

2018年08月01日(水)

「日仏の翻訳者を囲んで」第5回(開催日:2018年9月26日)

「ミリアン・ダルトア=赤穂 氏を囲んで」

日仏会館図書室では、フランス語と日本語の翻訳に携わる方々をお迎えし、翻訳についてお話しを伺う会を開いています。

Delice_de_Tokyo.jpg
第5回となる今回は、数多くの現代日本文学作品をフランス語に翻訳なさっているミリアン・ダルトア=赤穂氏をお迎えいたします。

プロフィール
フランスおよび日本で図書館情報学を修めたほか、フランス国立東洋言語文化学院(Inalco)にて日本語を学び、現在はフリーランスの翻訳家として現代日本文学作品の仏訳を手がける。小説では、小川糸著『食堂かたつむり』、『リボン』、『にじいろガーデン』、『ツバキ文具店』)、中村文則著『銃』、『掏摸(スリ)』、『去年の冬、きみと別れ』、本谷有希子著『自分を好きになる方法』、『異類婚姻譚』、羽田圭介著『スクラップ・アンド・ビルド』、ドリアン助川著『あん』、『ピンザの島』をはじめ、数多くの現代作家の作品を手がけている。2015年、『Le restaurant de l’amour retrouvé』(小川糸『食堂かたつむり』)で小西国際交流財団 日仏翻訳文学賞奨励賞を受賞。

Pickpocket.jpg
Mariage-contre-nature.jpgのサムネール画像


日時 2018年9月26日(水)18h30~20h00 
場所 日仏会館図書室
使用言語:日本語

定員 20名
お申込み方法:下記のメールアドレスに、お名前、ご所属、ご連絡先を明記して、件名を「日仏の翻訳者を囲んで」としてお申込みください。また、講師の方への事前質問もメールにて受け付けます(ご質問は8月31日までにお送りください。全ての質問に回答いただけるとは限りませんのでご了承下さい)。
図書室業務は18時で終了いたしますが、開催時間まで図書室をご利用いただけます。

連絡先:日仏会館図書室
〒150-0013 渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館3F
Tel : 03-5421-7643
Fax : 03-5421-7653
Mail : biblio@mfj.gr.jp
開室時間:火~土 13h~18h
夏季閉室:8月11日~27日

ホーム > 図書室 > 新着情報 > 「日仏の翻訳者を囲んで」第5回(開催日:2018年9月26日)