Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

パリのミュシャ

[ シンポジウム ]

使用言語:日本語 (通訳なし)
日時: 2017年07月02日(日) 14:00〜17:00
場所: 1階ホール
講演者: 喜多崎親(成城大学)、
小野尚子 (兵庫県立美術館)、
吉田紀子(中央大学)
20170702.jpg
A. Mucha、「Zodiac」、1896年.


世紀末のパリでポスター作家として活躍し 、その後故国で大規模な《スラヴ叙事詩》の連作を制作したことで知られるチェコの画家アルフォンス・ミュシャをめぐって、本シンポジウムでは3人の専門家を迎えて、ポスターと絵画、装飾と芸術、パリにおけるチェコ人芸術家の活動などをテーマ に議論を繰り広げます。

【司会】天野知香 (お茶の水女子大学)

【主催】日仏美術学会
【共催】(公財)日仏会館
【協力】日仏会館フランス事務所
【申し込み】https://www.mfjtokyo.or.jp/events.html
【問い合わせ】日仏美術学会事務局 
Mail:art-francojaponais@digital.email.ne.jp 
Fax:03-3440-1686


* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > パリのミュシャ

2017年6月

        1 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13
14
15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2017年7月

            1
2
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31