Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

建築家ピエール・シャロー―作品と生涯

[ 講演会 ]

使用言語:フランス語 (同時通訳付き)
日時: 2014年07月26日(土) 14:00 - 15:30
場所: 1階ホール
講演者: オリヴィエ・サンカルブル (ポンピドゥー・センターパリ国立近代美術館)
2.png

* 定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。

◎パナソニック汐留ミュージアム「建築家ピエール・シャローとガラスの家展」記念講演会

【プロフィール】
建築家、建築史家。フランス設備省および文化省で研究員(専門分野:現代労働空間の建築、産業遺産)を務めた後、ポ ンピドゥ・センター、パリ国立近代美術館の学芸員に就任。建築コレクション部門の責任者として、数々の展覧会を手がけ、カタログや建築関 連の出版物を監修する。主な展覧会に、「トニー・ガルニエ」(1990)、「ピエール・シャロー」(1993)「エスプリ・ラショナリスト」(1994)、「自由なフォルム」(1996)、「レンゾ・ピアノ」(2000)、「アダルベルト・リベラ」(2001)「ロベール・マレ=ステヴァンス」(2005)、「リチャード・ロジャース」(2007)など。「建築家ピ エール・シャローとガラスの家」展(パナソニック汐留ミュージアム)を監修。ジャン・プルーヴェの研究家としても知られる。DVD『世界の建築鑑賞』シリーズ(フィルム・ディシ/アル テ制作)の研究顧問。

【司会】 千代章一郎(広島大学)

【共催】 (公財)日仏会館、日仏会館フランス事務所、パナソニック汐留ミュージアム
【後援】 日仏美術学会

※ 講演会への参加には、7月26日(土)から10月13日(月・祝)までパナソニック汐留ミュージアムで開催される「建築家ピエール・シャローとガラスの家」展の入場無料招待券が含まれます。


OlivierCinqualbre.jpg
オリヴィエ・サンカルブル氏

* 日仏会館フランス事務所主催の催しは特に記載のない限り、一般公開・入場無料ですが、参加にはホームページのイベントカレンダーからの申込みが必須となります。警備強化のため、当日の受付に際しては身分証明書の提示をお願いしております。

« 前のイベント 次のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 建築家ピエール・シャロー―作品と生涯

2016年12月

        3
4 5 6 7 8 9 10
11 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28