Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー

2009年10月のイベント

ケルト研究とは何か

[ 一般公開講演会 ]

使用言語:フランス語 (通訳付き)
日時: 2009年10月15日(木) 18:00
場所: 601会議室
講演者: ピエール=イブ・ランベール (フランス国立高等研究院)
  • 協力:多言語社会研究会, 日本ケルト学会

  • 講師プロフィール:
    高等師範学校卒業、文法の高等教育教授資格(アグレガシオン)取得。国家博士。 フランス国立科学研究センター研究員としての研究活動と平行して、フランス国立高等研究院で教鞭を執る。学術誌「ケルト研究」の責任者でもある。ケルト語派の比較文法、ガリアの碑文の解読およびケルト中世文学に関する論文・著作多数。60歳。

  • 講演要旨:
    「ケルト研究とは何か」
    19世紀に西ヨーロッパで始まったケルト研究は当初、当時の「ケルト熱」に対する学術界からの回答であった。ケルト研究は、歴史学、考古学、歴史言語学、文学史、さらには方言学やフォークロアなど多様な学問領域を内包し、それぞれの学問領域は土地と時代によって異なるケルトの独自性を対象にしている。ケルト研究の多様性は、人文科学に対する総合的な視点に依拠しているのである。今日ではケルトという概念を否定する考古学者や言語学者も存在するが(「ケルト懐疑論」である)、歴史上のみならず現在においてもケルトの存在は無視することができない。中でも最も重要なのは、当然ながら、アイルランド、ブルターニュ、スコットランドおよびウェールズに残るケルト文化である。

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

フランス国内外におけるデモクラシーの危機

[ 一般公開講演会 ]

使用言語:フランス語 (同時通訳付き)
日時: 2009年10月16日(金) 18:00
場所: 1階ホール
講演者: エマニュエル・トッド (フランス国立人口学研究所)
  • 協力:青山学院大学

  • 講師プロフィール:
    フランス国立人口統計学研究所(INED)研究員。パリ政治学院卒業後、イギリスのケンブリッジ大学で歴史学の博士号を取得。数多くの著作があり、大学人や知識層 のみならず知的読者層に広く読まれている。最新作は2008年に出版された Après la démocratie であり、日本でも『デモクラシー以後』(藤原書店)として2009年6月に出版された。
    代表的な著作に、Le rendez-vous des civilisations (2007)(『文明の接近 「イスラームvs西洋」の虚構』、藤原書店、2008年)、Après l’Empire : essai sur la décomposition du système américain (2002)(『帝国以後 アメリカ・システムの崩壊』、藤原書店、2003年)、L’Illusion économique (1998)(『経済幻想』、藤原書店、1999年)、Le Destin des immigrés (1994)(『移民の運命 同化か隔離か』、藤原書店、1999年)、L’Invention de l’Europe (1990)(『ヨーロッパ大全 I・II』、藤原書店、1992年、1993年)、La Chute finale. Essai sur la décomposition de la sphère soviétique (1976) などがある。

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

排除なき社会をつくることはできるか:日本とフランスの視点

[ 一般公開シンポジウム ]

(同時通訳付き)
日時: 2009年10月17日(土) 9:15 - 18:00
場所: 1階ホール
  • プログラム[PDF]
  • 発表者:
    • ピエール・コンシアルディ(HEC, IRES)— PDF版予稿
    • フランソワ=グザヴィエ・ドゥヴェッテール(リール第1大学)— PDF版予稿
    • フランソワ・デュベ(ボルドー第2大学、EHESS)— PDF版予稿
    • グザヴィエ・エマニュエリ(SAMUフランス緊急医療サービス)— PDF版予稿
    • 玄田有史(東京大学)— PDF版予稿
    • イザベル・ジロドゥ(日仏会館)— texte en pdf
    • 長谷川公一(東北大学)— PDF版予稿
    • 本田由紀(東京大学)— PDF版予稿
    • 稲葉奈々子(茨城大学)— PDF版予稿
    • ダヴィド=アントワーヌ・マリナス(東北大学)— PDF版予稿
    • セルジュ・ポガン(フランス国立科学研究センター、EHESS)— PDF版予稿
    • 佐藤嘉倫(東北大学)— PDF版予稿
  • 発表者のプロフィール[PDF版]

  • 主催:日仏会館, 東北大学大学院文学研究科グローバルCOEプログラム「社会階層と不平等教育拠点」

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

排除なき社会をつくることはできるか:日本とフランスの視点

[ 一般公開シンポジウム ]

(同時通訳付き)
日時: 2009年10月18日(日) 10:00 - 17:15
場所: 1階ホール
  • プログラム[PDF]
  • 発表者:
    • ピエール・コンシアルディ(HEC, IRES)— PDF版予稿
    • フランソワ=グザヴィエ・ドゥヴェッテール(リール第1大学)— PDF版予稿
    • フランソワ・デュベ(ボルドー第2大学、EHESS)— PDF版予稿
    • グザヴィエ・エマニュエリ(SAMUフランス緊急医療サービス)— PDF版予稿
    • 玄田有史(東京大学)— PDF版予稿
    • イザベル・ジロドゥ(日仏会館)— texte en pdf
    • 長谷川公一(東北大学)— PDF版予稿
    • 本田由紀(東京大学)— PDF版予稿
    • 稲葉奈々子(茨城大学)— PDF版予稿
    • ダヴィド=アントワーヌ・マリナス(東北大学)— PDF版予稿
    • セルジュ・ポガン(フランス国立科学研究センター、EHESS)— PDF版予稿
    • 佐藤嘉倫(東北大学)— PDF版予稿
  • 発表者のプロフィール[PDF版]

  • 主催:日仏会館, 東北大学大学院文学研究科グローバルCOEプログラム「社会階層と不平等教育拠点」

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

在日フランス商工会議所セミナー

日仏人事マネジメントの多角的考察

[ 研究セミナー(要申込) ]

(同時通訳付き)
日時: 2009年10月22日(木) 18:30 - 21:00
場所: 1階ホール
講演者: レミ・リュガーニュ (日本ロレアル株式会社副社長・人事本部長)
  • 共催:在日フランス商工会議所・日仏会館フランス事務所

  • 講演者:
    • レミ・リュガーニュ(日本ロレアル株式会社 副社長 人事本部長)
    • 宮崎雄行(株式会社東芝 人事部 グローバル人事室 人事室 人材開発担当グループ長)
  • 司会:
    • マルク・アンベール(日仏会館フランス事務所代表)

  • 各企業の成功の鍵を握っているといえる人事マネジメントには、絶対的に正しい方法は存在しません。各国、各業界で人事マネジメント手法が異なり、国際的環境で活躍する企業は各社の手法で人事を行っています。外資系企業の人事担当者は、既存の人事管理システムを利用しながらも、高い問題意識をもって日々の人事に取り組まねばなりません。
    今回の講演会では、リュガーニュ氏(日本ロレアル株式会社 副社長兼人事本部長)と、宮崎雄行氏(株式会社東芝 人事部 グローバル人事室 人事室 人材開発担当グループ長)をスピーカーにお招きし、フランスと日本という二国間を跨いだ人事マネジメントという、複雑なテーマを取り上げます。講演に引き続き、質問応答と交流会を行います。

  • 参加費:6,000円(カクテル込み。当日、現金でお支払い下さい)
    締切日以降のキャンセルまたは欠席はキャンセル料(参加費の100%)が発生致します。
    申込み締切り:2009年10月19日(月)
    今回の講演会は在日フランス商工会議所の会員以外の方もご参加頂けます。お知り合いの方々にも案内をご転送下さい。
    お申込みの際は、講演会名、ご芳名、貴社名、お電話番号をご記入の上、こちらまでご連絡下さい:reservation[@ccifj.or.jp を付けて下さい]

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

ANR Funérasie ワークショップ

韓国における葬儀の変化

[ 一般公開ワークショップ ]

使用言語:日本語 (通訳なし)
日時: 2009年10月24日(土) 14:00 - 18:00
場所: 601会議室
  • 発表者:
    • 井上治代(東洋大学)
    • 金 時徳(韓国国立民俗博物館)

  • コーディネーション:ナターシャ・アヴリーヌ(MFJ/CNRS/IAO)

関連データ:

» 2009-10-24_funerasie.pdf (PDF版プログラム)

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

日本経済と社会に関するランチセミナー

Mass Layoffs of Temporary Workers and the Functions of Employment Portfolio Systems

[ LS:招待者限定研究セミナー ]

使用言語:英語 (通訳なし)
日時: 2009年10月30日(金) 12:30 - 14:00
場所: 601会議室

  • 講演:
    • 仁田道夫(東京大学社会科学研究所)
  • 討論:
    • レクレル イブリン(UMIFRE 19 CNRS MAEE 日仏会館研究員)
  • 協力:在日フランス商工会議所、在日フランス大使館経済部
  • 申し込み・問い合わせ:mikasa@ [@の後に mfj.gr.jp を補ってください]

* イベントは、特に記載のない限り、すべて無料となっております。参加をご希望の方はお申し込みをお願いいたします。

« 前月のイベント 次月のイベント »

日仏会館フランス事務所 / イベント・カレンダー > 2009年10月

« 2009年10月 »

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14
15
19 20 21 23
24
25 26 27 28 29 31