Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


新着情報

2017年11月24日(金)

シンポジウム「身分制社会における身分と周縁 —16~19世紀における日本とフランス—」

poster .jpg




















こちらをクリックしプログラムをご覧ください


近世日本史と近世フランス史を専門とする私たち日仏の歴史家は、10年前から緊密な研究交流を続けてきました。この度、日本学術振興会とフランス国立科学研究センターの助成をうけて、下記のとおり国際シンポジウムを開催する運びとなりました。これまでの交流の成果の上に、身分社会をめぐる最新の研究を交差させ、二つの近世社会の特質を明らかにすることを目的とします。この対話の中で、異なる対象に迫る問題観や方法論について互いに学び合う機会となることを願っています。

【日時】 2017年11月24日(金)、25日(土)、26日(日)
【会場】 国際基督教大学 本部棟 206号室
     アクセスマップhttp://www.icu.ac.jp/about/access/index.html
【共催】 国際基督教大学アジア文化研究所・キリスト教と文化研究所 

司会:高澤紀恵(ICU)、ギヨーム・カレ(EHESS、日仏会館フランス国立日本研究所)
通訳:竹下和亮(ICU)、ブレンダン・ルルー(帝京大学)、ヤニク・バルディ(リール第三大学)


ホーム > 新着情報 > シンポジウム「身分制社会における身分と周縁 —16~19世紀における日本とフランス—」