Maison Franco-japonaise: 日仏会館 Bureau français  Institut français de recherche sur le Japon  (UMIFRE 19, MAEE-CNRS)

言語:JA / FR


新着情報

2017年10月30日(月)

日仏東洋学会ミニシンポジウム 「日仏東洋学交流史の再検討」

日仏東洋学会では来る 11 月 18 日(土)、東洋文庫において下記の通りミニシンポジウムを開催致します。 どなたでもご参加頂けます。参加ご希望の方は準備の都合上、お名前・ご住所・ご所属(省略可)を明記 の上、Email または Fax にて下記連絡先にお申し込み下さい。

日時:2017 年 11 月 18 日(土)14 時~17 時半(13 時半開場)
会場:東洋文庫 2 階講演室(文京区本駒込 2-28-21)

プログラム
1. 開会挨拶・趣旨説明 彌永信美(日仏東洋学会)

2. 講演
14:15- 藤原貞朗(茨城大学)「大戦間および戦時のインドシナ学をめぐる日仏東洋学者の学術交流」 15:15- François LACHAUD(フランス国立極東学院)「宗教と学問の狭間で―ノエル・ペリの世界」

3. 総合討論
16:15- 彌永信美、飯島孝良(親鸞仏教センター)、藤原貞朗、François LACHAUD

4. 閉会挨拶 Sophie BUHNIK(日仏会館・フランス国立日本研究所)
総合司会 牧野元紀(東洋文庫)

共催:東洋文庫、フランス国立極東学院
後援:日仏会館・フランス国立日本研究所、ジャポニスム学会
(※使用言語:日本語、入場無料)
------------------------------------------

連絡先
113-0021
文京区本駒込2-28-21 東洋文庫ミュージアム受付
Email: museum[a]toyo-bunko.or.jp Fax: 03-3942-0258
※[a]を@に置き換えて、メールを送信してください。
Email、Fax をご使用でない場合は 以下お電話にて承ります。
Tel : 03-3942-0280

2017NOV18.jpg
画像をクリックし詳細をご覧ください


ホーム > 新着情報 > 日仏東洋学会ミニシンポジウム 「日仏東洋学交流史の再検討」